東京ひとり時間

無趣味だったアラ50主婦がひとり時間の楽しみ方を模索中。

●ひとり時間にカフェ●パティスリィ ドゥ・ボン・クーフゥ(武蔵小山):美味しすぎる芸術作品のようなケーキ


◆おわび◆
本日(11/23)、公開済みのブログ記事を微調整していたら、皆様からいただいた★マークが全部消えてしまいました。申し訳ございません。今後気をつけたいと思います。

 

こんにちは!

都内在住アラフィフ主婦のnicoです。

ひとり時間の楽しみ方を模索しています。

 

今年7月に東京・武蔵小山にある

 パティスリィ ドゥ・ボン・クーフゥ

に行った時のことを書きます。

※今年の6月からブログを始めたいと思いながら今に至るので、内容が若干古いです…

 

用事があって

武蔵小山まで行ったので、

帰りにちょっとお茶でも…

と思って入りました。

 

カフェはケーキを販売している

1階店舗の地下にあり、

薄暗くて一見入りにくいのですが、

1階の店員さんに一声かけて

「えいやっ」と入ってみました。

 

本でも読みながら

まったりとお茶ができればと

考えていました。

 

ケーキが美味しすぎて

本に集中できない。

他に意識を向けられない!

ケーキの金縛りにあうとは…

patisserie-de-bon-coeur-in-Musashi-koyama-Tokyo

《パティスリィ ドゥ・ボン・クーフゥ:カマンベールとマスカルポーネクリームの2層のチーズケーキ》©nico

このケーキは

カマンベールと

マスカルポーネクリームの

2層のチーズケーキ。

 

チーズの濃厚さと甘みと酸味、

キャラメルナッツの

苦みと香ばしさが

なんとも言えない

重層感を出しています。

 

短時間の滞在でしたが、

芸術作品のようなケーキを味わえて、

満足度MAXでした。口福!

tabelog.com

hitorijikan-nico2.hatenablog.com