東京ひとり時間

無趣味だったアラ50主婦。「ひとり時間」を楽しんでいる内に充実した日々を送れるようになってきました。そんな日々の記録です。時々家族との時間も書いています。

  ・歴史小説:安土桃山時代

【読書記録】『等伯』安部龍太郎著

安土桃山時代を代表する絵師【長谷川等伯】。能登から天下一の絵仏師を目指して上京し、狩野永徳を脅かす存在になっていきました。戦乱の中、次々と悲劇に襲われますが、代表作となる『松林図屏風』に辿り着きます。法華経の教えも土台に含まれており、読み…

【読書記録】『安土唐獅子画狂伝 狩野永徳』谷津矢車著

天下人が自分の権威を示すために 美術を利用した時代。安土桃山時代の天才絵師「狩野永徳」は織田信長の納得する絵を描けるのか。狩野永徳の青年期から壮年期の迫力ある孤独な闘いを描いた作品です。

【読書記録】『洛中洛外画狂伝 狩野永徳』谷津矢車著

安土桃山時代の天才絵師「狩野永徳」。狩野派で代々受け継がれている手本を写すだけの絵を疑問に感じ、「自分の絵を描きたい」ともがき苦しむ。ある日、時の将軍「足利義輝」から絵の依頼を受け、自分の道が見え始めます。

Copyright 2022 nico All rights reserved.