東京ひとり時間

無趣味だったアラ50主婦。「ひとり時間」を楽しんでいる内に充実した日々を送れるようになってきました。そんな日々の記録です。時々家族との時間も書いています。

2022-01-01から1年間の記事一覧

●ひとり時間●今年、2022年を振り返って

2022年最後のブログです。今年はお世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

●ひとり時間に習い事●ピアノ:先生のおしえから気づいたこと

2022年7月から始めたピアノレッスン。大人のピアノレッスンは学ぶことが多いです。

●ひとり時間にランチ●パリのワイン食堂(東銀座):パリの雰囲気を楽しめるフレンチ食堂

パリの雰囲気を味わえるビストロ。銀座で気軽にフレンチと言えばここ!と思わず言ってしまう私の定番。過去には「ミシュラン ビブグルマン」の受賞経歴もあります。

●ひとり時間にお買い物●シヅカ洋菓子店(銀座5丁目店):贈り物を選びに銀座まで

すっかりファンになってしまったシヅカ洋菓子店。贈り物はこちらのお店で選ぶことが多くなりました。東京スイーツとして胸を張って贈れます。

●ひとり時間に参拝●小網神社(日本橋):平日でも参拝者が絶えない強運厄除けの神様

1466年創建の小網神社。強運厄除けの神、東京銭洗い弁天の杜。小規模ながら、参拝者が絶えない神社。

●ひとり時間にカフェ●ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション(人形町・水天宮前):ずっと食べたかったケーキでカフェタイム

美術館併設のカフェで鑑賞後の余韻を味わいたい。鎌倉山の『House of Flavours』の料理研究家 ホルトハウス房子さんのチョコレートケーキがいただけます(リニューアルのため2022年12月現在のカフェメニューは2023年1月まで提供)。

●ひとり時間にアート●ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション(人形町・水天宮前):瞳に映るファンファーレ

2022年 秋の展覧会。ー銅版画と木版画の饗宴ー瞳に映る ファンファーレ

●ひとり時間にアート●ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション(人形町・水天宮前):初めての銅版画技法、カラーメゾチント

「ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション」は銅版画家・浜口陽三氏の作品を収蔵する小さな美術館。カラーメゾチントの開拓者として国際的にも認められた銅版画家。

●ひとり時間にランチ●都寿司(人形町・水天宮前):創業明治20年、グルメ激戦区にある老舗寿司屋

創業明治20年。グルメ激戦区で130年以上続くお寿司屋さん。お昼はリーズナブルで時間によっては行列に並ぶけど、待っていて損はないお店!

●ひとり時間に参拝●根津神社:江戸の神社建築としては最大規模

東京十社の一つ、根津神社。日本武尊創建の古社。江戸時代の社殿が現存し、国指定重要文化財が多くあります。

●ひとり時間におうちカフェ●つる瀬(千駄木店):餡・餅・豆のバランスがいい豆大福

昭和5年湯島に創業した「つる瀬」。千駄木店は平成5年に二代目が開店。厳選素材で作った豆大福はお店の顔です。

●ひとり時間にカフェ●モリキネカフェ(千駄木):森鴎外記念館にある穴場カフェ

森鴎外記念館の中にある静かな穴場カフェ。カフェだけの利用も可能です。窓から見える大イチョウや庭園を眺めながらほっとするティータイム。

●ひとり時間にアート●森鴎外記念館(千駄木):特別展「鴎外遺産~直筆資料が伝える心の軌跡」

特別展「鴎外遺産~直筆資料が伝える心の軌跡」(2022年10月22日~2023年1月29日)開催。鴎外文学最高峰と称される『渋江抽斎』の直筆原稿や、近年発見された鴎外宛書簡の一部が初公開されています。

●ひとり時間にアート●森鷗外記念館(千駄木):陶器二三雄氏設計の鴎外を感じる記念館

森鴎外の旧居跡地に建てられた記念館。陶器 二三雄氏が設計。当時から現在も残る礎石や大イチョウなどは文化財保護の対象にもなっています。

●ひとり時間にアート●森鷗外記念館(千駄木):様々なジャンルで活躍した明治の文豪

森鴎外の原稿や書簡、愛用品など、貴重な「鴎外遺産」を展示する記念館。多才な知識人である鴎外の人間性にも触れられます。

●ひとり時間にランチ●はん亭(根津本店):登録有形文化財 明治時代の木造家屋で食べる厳選素材の串揚げ

歴史ある木造家屋でいただく串揚げ。素材と油にこだわった揚げたての串揚げは絶品。丁寧な接客におなかも心も満たされます。

●ひとり時間にお散歩●JR湯河原駅~万葉公園:約3キロ、徒歩40分の行き当たりばったり散歩

とっても充実したひとり時間。驚くほどうまくいった約3キロ/徒歩40分の気ままなノープラン散歩。

●ひとり時間にお散歩●万葉公園(湯河原):マイナスイオンを浴びながらコーヒータイム

自然あふれる万葉公園でコーヒー片手に散策。好きな場所に座って時間を過ごすだけで癒されます。食事や温泉、ライブラリーを楽しめる新しい施設も!

●ひとり時間にランチ●魚料理うおたつ(湯河原):旬の海鮮が食べられる、魚屋さんの直営店

海辺の町に来たらやっぱり海鮮!鮮魚店直営の「魚料理うおたつ」は旬の魚介を使ったお料理多数。女性ひとりでも入りやすく、無料の足湯もあります。

●ひとり時間にお散歩●五所神社(湯河原):推定樹齢850年のご神木があるパワースポット

湯河原随一のパワースポットと言われる五所神社。推定樹齢850年以上、根回り15.6mの楠のご神木は圧巻!神様の力をいただいて旅のスタートを切ります。

●ひとり時間にアート●松濤美術館(渋谷):津田青楓 図案と、時代と、

16歳の頃から図案に携わる津田 青楓(つだ せいふう)。明治以降、社会のめまぐるしい変化の中で、伝統的な図案から脱却し、職人の仕事から美術家の作品へと芸術化が試されていった変革期に活躍しました。

●ひとり時間にアート●松濤美術館(渋谷):哲学的建築家が設計した美しい美術館

哲学的な建築家と言われる白井 晟一氏。松濤美術館は白井氏の代表的な作品。建物自体が見る価値あり!

●ひとり時間にランチ●喜記(ヘイゲイ)(銀座) 香港旅行に行った気分!

香港に本店を置く喜記の日本1号店。本場で修行されたシェフが提供する香港料理はどれも絶品。東京にいながら、気分は香港旅行!

●ひとり時間にカフェ●Patisserie AKANE(洗足池):カフェのある町のケーキ屋さん

ローカルエリアの洗足池にある町のケーキ屋さん。店内には所狭しとかわいいお菓子が並ぶ。奥のカフェでほっこりティータイム。

●ひとり時間にお散歩●洗足池公園(大田区):都内で紅葉狩り

四季折々の自然が見られる洗足池公園。秋色に色づく公園で、季節の移ろいを感じながらひとり紅葉狩り。

●ひとり時間にお散歩●洗足池公園(大田区):自然や史跡など見どころ満載な公園

都内屈指の広さを持つ洗足池。歌川広重の名所江戸百景にも描かれています。自然や史跡、神社などみどころが多い公園。

●ひとり時間にランチ●ラ・トリプレッタ(武蔵小山):素材香る本格ナポリピッツァ

石窯で焼くモチモチピザは他にもあるけれど、小麦やチーズなど素材の香りをしっかり感じるピザは初めて。リピート間違いなし!

●ひとり時間にお散歩●林試の森公園(武蔵小山):都会で森林浴ができる場所

森の中で過ごすひとり時間。風を感じ、葉音を聞く。森に包まれるひとり時間。こんなに自然が恋しかったのだと気づき、やがて自分を取り戻す。

プライバシーポリシー

当ブログにお立ち寄りいただきありがとうございます。「東京ひとり時間」のプライバシーポリシーです。

●ひとり時間にアート●松岡美術館(目黒・白金):紀元前の作品をこんなに間近で見られるなんて

小規模ながら時代や洋の東西を超えて幅広い作品が鑑賞できます。実業家・松岡清次郎氏の私立美術館。

Copyright 2022 nico All rights reserved.