東京ひとり時間

無趣味だったアラ50主婦。「ひとり時間」を楽しんでいる内に充実した日々を送れるようになってきました。そんな日々の記録です。

2024-01-01から1年間の記事一覧

【アラ50のアップデート】体をゆるめる自力整体

マッサージもダイエットも運動も、効果を得るには「体をゆるめる」ことがポイントではないかな…?東洋医学をベースとした人の手を借りない【自力整体】で変化を感じています。

【お散歩】高橋是清翁記念公園~東京ミッドタウン

徒歩約25分のお散歩。桜や自然を愛でたり、地形の変化を楽しみました!

【カフェ】『CONNEL COFFEE(赤坂)』緑に癒される文化的なカフェ

「草月会館」の中にあるカフェ【CONNEL COFFEE】。全面ガラス張りの店内からは文化と自然が楽しめます。

【お花見】『青山霊園』桜並木を散策

桜の名所でもある【青山霊園】。広大な敷地の中には著名人のお墓や桜並木などの自然もあります。

【ランチ】『ふくい、望洋楼 青山店』福井の幸をいただきました

創業100年以上の福井・三国にある料理旅館【茫洋楼】。その老舗の味を東京に居ながらにしていただけるお店です。ほっぺた落ちました。

【読書記録】『桓武天皇 平安の覇王』三田誠広著

千年以上も続く都の礎を築いた【桓武天皇】。しかし、そもそもは皇位につくことを期待されていなかった末端の皇族でした。本書ではその生涯が描かれています。

【手土産】『羅家 東京豚饅 (自由が丘)』大阪・有名店の味が再現された豚饅

大阪で有名な「551蓬莱」。『羅家 東京豚饅』ではその創業者のレシピを再現した完全無添加の豚饅をいただけます。

【カフェ】『一果房(自由が丘)』老舗果物店のフレッシュジュース

昨年10月に開業した「自由が丘 デュ アオーネ」内にある【一果房】。創業100年の老舗「青木商店」が手掛けるジューススタンド。厳選された旬のフルーツジュースがいただけます!

【ランチ】『星火(自由が丘)』旬の魚菜がいただける和食店

東京・自由が丘ではあまり多くない和食のお店でランチ。【星火】では毎日仕入れる旬の魚や野菜がいただけます!

【読書記録】『金剛の塔』木下昌輝

1400年前に建立された【四天王寺・五重塔】。7回も戦災などで破壊されていますが、その度に「金剛組」率いる宮大工たちが再建してきました。五重塔の見方が一段深くなる作品です。

【和菓子ログ】花より「あんこ」

今年に入って印象的だった「あんこ」は赤福【白餅黒餅】。コロナ禍に誕生したこの商品には作り手の熱い思いが込められていました。増々ファンになった老舗の味。

【ランチ】『中国薬膳料理 星福(銀座)』節目のご褒美に

「幸せな人生は、まずは健康から」をコンセプトにしている【星福】。身体に効く漢方素材を加えたお料理などをいただき、最後は身体の芯まで温まりました。健康にいいことを実感できるお料理!

【読書記録】『万葉集をつくった男 小説・大伴家持』篠崎紘一著

8世紀後半に完成した現存最古の和歌集「万葉集」。古事記・日本書紀と並ぶ国書としての和歌集を完成させるという大事業を父・大伴旅人から継いだ家持。政争に巻き込まれながらも、強い執念で難事業に挑む姿が描かれています。

【読書記録】『迷宮の月』安部龍太郎著

安部龍太郎氏による「古代史四部作」の一つ。白村江の戦い後、約40年を経て、唐との国交回復を目指した遣唐使が派遣される。執節使は対唐外交の権威であった粟田真人。国のために命を懸けて立ち向かう遣唐使の姿が描かれています。

【ピアノ】卒業したいもの

あと2%の壁が超えられなかった課題曲、ショパン『ワルツ19番イ短調』。まさかの結果にどう受け止めようか…

【大阪・奈良旅】まとめ:「聖徳太子ゆかりの地」を巡る2泊3日の旅

大阪と奈良のグルメを堪能し、「聖徳太子ゆかりの地」を巡る旅。予定より早く切り上げたけど、新たに学んだことも多く、行きたい所は全部行けたので大大大満足な旅でした。

【大阪・奈良旅】番外編:『神農生活』台湾発・食と雑貨のセレクトショップ

台湾旅行でハマってしまった神農生活の「麻辣油」。現地に買いに行こうかと悩んでいたくらいだけど、なんと旅行先の大阪・天王寺で日本唯一の【神農生活】店舗を発見!

【大阪・奈良旅】『戴天ふぐ 左右海』熟成ふぐが年中味わえるお店

大阪は「上質なふぐをお手頃に食べられる穴場」だったのですね!てっさ、てっちり、焼き白子など、一通りふぐを堪能~

【大阪・奈良旅】法隆寺周辺、道すがらのおやつ

法隆寺周辺の観光でいっぱい歩いた後はおやつで小腹を満たしました!美味しい和菓子で舌鼓。

【大阪・奈良旅】『龍田神社』聖徳太子を導いた神様を祀る神社

「聖徳太子ゆかりの地」を巡る旅の最後は【龍田神社】。御祭神の竜田大明神は太子が法隆寺の建立場所を探している時に導いたとも伝えられています。

【大阪・奈良旅】『吉田寺』ぽっくり往生の寺

法隆寺と竜田川の間にある【吉田寺】。御本尊の前で御祈祷を受けると、腰・シモ・スソのお世話にならずにぽっくり往生できるお寺として知られています。少しでもあやかりたいと訪問。

【大阪・奈良旅】『法起寺』世界遺産、現存する世界最古の三重塔

法隆寺とともに世界遺産登録されている【法起寺】。聖徳太子建立の七大寺の一つでもあります。太子が法華経を講説した岡本宮跡地です。

【大阪・奈良旅】『法輪寺』聖徳太子の御子・山背大兄王創建と伝わるお寺

7世紀末に建立された【法輪寺】。「三重塔」は法隆寺五重塔、法起寺三重塔と並んで『斑鳩三塔 』と言われています。

【大阪・奈良旅】『中宮寺』現存する日本最古の尼寺

飛鳥時代から続く現存する日本最古の尼寺【中宮寺】。聖徳太子ゆかりの七寺の一つです。御本尊の国宝「菩薩半跏像」はスフィンクスとモナリザに並ぶ「世界三大微笑像」として有名。

【大阪・奈良旅】『法隆寺』東院伽藍:聖徳太子の斑鳩宮跡地

世界遺産【法隆寺】。国宝「夢殿」を中心とする「東院伽藍」は聖徳太子の住居であった斑鳩宮跡地にあります。

【大阪・奈良旅】『和CAFE 布穀薗』法隆寺に近い明治期のお屋敷カフェ

法隆寺観光の合間に偶然立ち寄った【和CAFE 布穀薗】。明治期の旧邸宅の「長屋門」をカフェとしてオープン。奈良産の食材、食器、家具など、随所にこだわりが感じられる素敵なカフェでした。

【大阪・奈良旅】『法隆寺』西院伽藍:世界最古の木造建築

世界遺産【法隆寺】。聖徳太子が建立した世界最古の木造建築です。西院伽藍では飛鳥時代の建築様式を今に伝える建造物を拝観できます。どこを見ても凄すぎる!

【大阪・奈良旅】日本初の世界遺産『法隆寺』

聖徳太子ゆかりの七大寺の一つ【法隆寺】。世界最古の木造建築を有し、約1400年もの間、絶えず修復や保全が続けられてきました。戦禍の中も守り抜かれた奇跡的な存在です。

【大阪・奈良旅】いざ、斑鳩へ!『法隆寺』までの道のり

奈良【斑鳩】へ。『法隆寺』を中心とした聖徳太子ゆかりの地です。今回は旅の起点とした大阪「天王寺駅」から出発!JR「法隆寺駅」下車後は歩いて『法隆寺』へ向かいました。

【大阪・奈良旅】『新世界・ジャンジャン横丁』王将倶楽部で串カツ!

老舗将棋クラブが串カツ店として再出発したお店【王将倶楽部】。大阪本場の串揚げ・串カツをいただきました!

Copyright 2022 nico All rights reserved.