東京ひとり時間

無趣味だったアラ50主婦。「ひとり時間」を楽しんでいる内に充実した日々を送れるようになってきました。そんな日々の記録です。時々家族との時間も書いています。

【グルメ・カフェ・スイーツ】

【ランチ】『ザ・カフェ(横浜)』発祥の地でいただく伝統の味

1927年の開業当時からレストランに力を注いできた「ホテルニューグランド」。本館1Fの【ザ・カフェ】ではホテル発祥の伝統料理がいただきます。

【カフェ】『YOTSUBA TEA(自由が丘)』高級茶葉「ムレスナティー」が色々試せるカフェ

今年2月にオープンした【YOTSUBA TEA】では色々な紅茶が試せる「ティーフリー」サービスを提供。100種類以上の中からセレクトされたスタッフさんおすすめのフレーバーティーがいただけるので、お茶との出会いも楽しめます。

【お土産】『深大にぎわいの里 調布卸売センター』パンとお惣菜をテイクアウト

深大寺から調布駅に戻る途中で出会った魅力的なお店でパンとデリを購入。賑やかな食卓となりました!

【お土産】『元祖嶋田家(調布)』老舗のお蕎麦とそば饅頭

深大寺の名物は何と言っても「お蕎麦」!お昼が不発だったため、江戸時代創業の老舗そば店でお土産を購入。

【和菓子ログ】『長命寺 桜もち 山本や(向島)』創業300年の味

桜餅と言えば西の「道明寺」に対して、東は「長命寺」。東京東部の向島にある『長命寺 桜もち 山本や』では一年を通して創業以来変わらぬ製法で作られる桜餅のみを販売しています。

【カフェ】『CONNEL COFFEE(赤坂)』緑に癒される文化的なカフェ

「草月会館」の中にあるカフェ【CONNEL COFFEE】。全面ガラス張りの店内からは文化と自然が楽しめます。

【ランチ】『ふくい、望洋楼 青山店』福井の幸をいただきました

創業100年以上の福井・三国にある料理旅館【茫洋楼】。その老舗の味を東京に居ながらにしていただけるお店です。ほっぺた落ちました。

【手土産】『羅家 東京豚饅 (自由が丘)』大阪・有名店の味が再現された豚饅

大阪で有名な「551蓬莱」。『羅家 東京豚饅』ではその創業者のレシピを再現した完全無添加の豚饅をいただけます。

【カフェ】『一果房(自由が丘)』老舗果物店のフレッシュジュース

昨年10月に開業した「自由が丘 デュ アオーネ」内にある【一果房】。創業100年の老舗「青木商店」が手掛けるジューススタンド。厳選された旬のフルーツジュースがいただけます!

【ランチ】『星火(自由が丘)』旬の魚菜がいただける和食店

東京・自由が丘ではあまり多くない和食のお店でランチ。【星火】では毎日仕入れる旬の魚や野菜がいただけます!

【和菓子ログ】花より「あんこ」

今年に入って印象的だった「あんこ」は赤福【白餅黒餅】。コロナ禍に誕生したこの商品には作り手の熱い思いが込められていました。増々ファンになった老舗の味。

【ランチ】『中国薬膳料理 星福(銀座)』節目のご褒美に

「幸せな人生は、まずは健康から」をコンセプトにしている【星福】。身体に効く漢方素材を加えたお料理などをいただき、最後は身体の芯まで温まりました。健康にいいことを実感できるお料理!

【大阪・奈良旅】『戴天ふぐ 左右海』熟成ふぐが年中味わえるお店

大阪は「上質なふぐをお手頃に食べられる穴場」だったのですね!てっさ、てっちり、焼き白子など、一通りふぐを堪能~

【大阪・奈良旅】法隆寺周辺、道すがらのおやつ

法隆寺周辺の観光でいっぱい歩いた後はおやつで小腹を満たしました!美味しい和菓子で舌鼓。

【大阪・奈良旅】『和CAFE 布穀薗』法隆寺に近い明治期のお屋敷カフェ

法隆寺観光の合間に偶然立ち寄った【和CAFE 布穀薗】。明治期の旧邸宅の「長屋門」をカフェとしてオープン。奈良産の食材、食器、家具など、随所にこだわりが感じられる素敵なカフェでした。

【大阪・奈良旅】『新世界・ジャンジャン横丁』王将倶楽部で串カツ!

老舗将棋クラブが串カツ店として再出発したお店【王将倶楽部】。大阪本場の串揚げ・串カツをいただきました!

【大阪・奈良旅】『すゑひろ(天王寺)』まずは腹ごしらえ!

大阪発祥の【オムライス】。レトロな食堂で安くて美味しいローカルグルメをいただきました。

【慶応義塾大学】『カフェ八角塔』文化財の中でランチ

慶応義塾大学内にある重要文化財の「図書館旧館」。そのシンボルとも言える【八角塔】がカフェに。一般利用もできます!落ち着いたカフェで歴史を思う存分感じてきました!

【浅草散歩】『松よし』ディープなお店でチョイ呑み

浅草のディープエリアで犬連れはしご酒。江戸っ子女将の『松よし』は全品500円。味のしみたおでんや煮込みが絶品でした!

【奥浅草】『元祖浅草たい焼き 写楽』最高に出会う!

たい焼きの激戦区・浅草で自分史上最高のたい焼きに出会えたかも!【写楽】のたい焼きは厳選素材の自家製餡を使って1匹ずつ丁寧に焼き上げる「天然たい焼き」。おすすめです!

【奥浅草】『徳太樓(浅草)』老舗の看板「きんつば」

明治36年創業の【徳太樓】。上質な北海道産小豆の美味しさが際立つ「きんつば」は創業以来の看板商品。地元で愛される老舗和菓子店です。

【奥浅草】『菓子工房ルスルス(浅草店)』甘い香りに誘われて

『あたり前のことを、丁寧に』がモットーの焼菓子店【菓子工房ルスルス】。奥浅草の工房は甘い香りで包まれていました。ありそうでない素朴なおいしさのクッキーが味わえます!

【忘年会】『新世界菜館(神保町)』初めての上海蟹

年末に過ごした夫婦ふたりの忘年会。初めての上海蟹は想像以上!整った環境の中、お互いに健康で一年を締めくくれるのはありがたいことだと感じました。

【大田市場】買い出し&朝ごはん

年末年始の買い出しに【大田市場】を初訪問。老舗の食堂でお腹を満たしてからお買い物へ。新鮮な食材が安く手に入って、食卓がグレードアップ。市場でのお買い物にハマりそうです。

【和カフェ】『銀座立田野(自由が丘)』あんみつの名店

明治28年創業の老舗甘味処【銀座立田野】。あんみつの名店で「クリームあんみつ」をいただきました!原材料や製法にこだわって作られた逸品です。

【ランチ】『Trattoria motomu.N(自由が丘)』最初から最後まで絶品なイタリアンランチ

ふらっと入った自由が丘のイタリアン【Trattoria motomu.N】。一つ一つ丁寧に作られたお料理に身も心も満たされました。大満足なイタリアンランチ!

【カフェ】『MIKADOYA CAFÉ(自由が丘)』「揚げまんじゅう」で有名な老舗和菓子店のカフェ

駅前再開発が進む自由が丘。昨年夏に閉店した老舗和菓子店【御門屋】が今年の夏に移転オープン。新しいお店はカフェも併設しているので行ってみました!

【異国の味】『キッチン カントリー(自由が丘)』大使館御用達のハンガリーレストラン

昭和レトロな佇まいの「自由が丘デパート」で【ハンガリー家庭料理】の文字を発見!55年の歴史を持つ【キッチンカントリー】で素朴な味わいのハンガリー料理を堪能しました。

【おうちカフェ】『キュイソン ルカ(西小山)』3か月かけて仕込む「シュトーレン」

少しでもクリスマス気分を楽しみたい!そんな思いからクリスマスの伝統的なお菓子【シュトーレン】をいただきました。手間暇かけて作られた焼菓子専門店のシュトーレンは味わい深いです。

【記念日】『韻松亭(上野)』大切な日を老舗料亭でひっそり祝う

上野の杜に佇む老舗料亭【韻松亭】。四季折々の景色を眺めながら、滋味深いお料理を堪能。大切な日にふさわしいとっておきのお店です。

Copyright 2022 nico All rights reserved.