東京ひとり時間

無趣味だったアラ50主婦。「ひとり時間」を楽しんでいる内に充実した日々を送れるようになってきました。そんな日々の記録です。時々家族との時間も書いています。

【安房滞在記】『布良海岸(館山)』思いがけず「ひとり時間」を味わう

こんばんは!

都内在住アラフィフ主婦のnicoです。

ひとり時間を楽しんでいます。

 

家族(夫+私+犬)で

千葉県館山市

滞在しておりました。

 

2日目の朝、

もたもたしていたら、

超マイペース夫と犬は早々にお散歩に

行ってしまったので、

のんびり一人でお散歩。

 

以前だったら、

置いてけぼりにされて悲しくて傷つき、

最終的には「薄情者っ!!!」と

怒り心頭だったと思うけど、

今では「これ幸い」と思い、

ひとり時間」を堪能😊

 

(以前の自分を思い出すと怖い…

こういう時に自分の変化に気づかされて、

本当に変われてよかったと思います。)

 

滞在先は山の方だったので、

細い道をどんどん下って

に向かいました。

 

海は見えているのになかなか着かない。

 

不安になり始めた頃、

やっと海岸に出られました。

 

tateyama-merakaigan

《『布良海岸(館山)』浜辺でひとり時間を堪能》©nico

 

人っ子一人いない静かな海岸は

布良海岸」(めらかいがん)

と言うそうです。

 

後で知ったのですが、

アラフィフには懐かしい

ドラマ「ビーチボーイズ」の

ロケ地となった所だそうです。

 

しばらく遠くで行き交う

タンカーを眺めながら、

波の音を聞いていました。

 

あー、朝から幸せな時間。
(つづく)

 

最後までお読みいただき、

ありがとうございました!

 

★クリックしていただけたら嬉しいです★

Copyright 2022 nico All rights reserved.